1.

図書

図書
トマス・ホッブズ著 ; 本田裕志訳
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2008.10
シリーズ名: 近代社会思想コレクション ; 01
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
松下冽著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2007.9
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
山口定 [ほか] 編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2005.11
シリーズ名: Minerva人文・社会科学叢書 ; 109
立命館大学人文科学研究所研究叢書 ; 第17輯
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
篠原一著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2004.1
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 872
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
干川剛史著
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2003.7
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
山口定著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2004.3
シリーズ名: 立命館大学叢書・政策科学 ; 4
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
五十嵐誠一著
出版情報: 東京 : 成文堂, 2004.3
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
大野達司編著
出版情報: [東京] : 法政大学現代法研究所 , 東京 : 法政大学出版局 (発売), 2014.3
シリーズ名: 法政大学現代法研究所叢書 ; 38
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
19世紀ドイツ国法学における公権の概念について : 選挙権論を中心として 西村清貴 [著]
美濃部達吉とイェリネク : 法理論の継受とその背景 森元拓 [著]
市民社会と教養/人格教育 : ヘラーのシュタイン受容 大野達司 [著]
ヤスパースにおける「哲学すること」の法哲学的含意 菅原寧格 [著]
ハンナ・アーレントにおけるプラトンの法思想批判 長谷川陽子 [著]
現代の政策概念としての「市民社会」の歴史的位置 : 現代コミュニティ政策論の観点からの整理 名和田是彦 [著]
歴史から見たドイツ市民社会と市民参加 辻英史 [著]
公民的保守主義におけるコミュニティ・市場・市民社会 : ディビット・G・グリーンの市民社会論を中心にして 山本卓 [著]
分節政治理論における市民的人間型 細井保 [著]
教養が啓蒙の理念と同様に明るい未来を約束しないなら、もはや我々は教養を諦めるべきなのか 吉永圭 [著]
メメント・モリ・2011・3・11 : 日本国憲法における「死者」の憲法哲学的位置づけ、または、大地性 金井光生 [著]
Suspicions and contributions on civil society theories from feminism and gender arguments Inoue, Masako
Influence of social media on Japanese society and law Machimura, Yasutaka
19世紀ドイツ国法学における公権の概念について : 選挙権論を中心として 西村清貴 [著]
美濃部達吉とイェリネク : 法理論の継受とその背景 森元拓 [著]
市民社会と教養/人格教育 : ヘラーのシュタイン受容 大野達司 [著]
9.

図書

図書
中央大学政策文化総合研究所「地球市民社会の研究」プロジェクト編
出版情報: 八王子 : 中央大学出版部, 2006.3
シリーズ名: 中央大学政策文化総合研究所研究叢書 ; 4
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
メアリー・カルドー [著] ; 山本武彦 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 法政大学出版局, 2007.11
所蔵情報: loading…