Blank Cover Image

藍の化学

フォーマット:
論文
責任表示:
北原, 晴男 ; 肥田野, 豊 ; 船澤, 陸郎 ; 川崎, 恵美子 ; 宮本, 利行
言語:
日本語
出版情報:
弘前大学教育学部, 2002-03-28
著者名:
掲載情報:
弘前大学教育学部紀要
ISSN:
0439-1713  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
87
開始ページ:
83
終了ページ:
88
バージョン:
publisher
概要:
藍は古来から世界各地で藍染めに用いられて来た。ここ津軽地方においても,藍の栽培と染色は古くから行われており,地域との関わりが深い植物である。天然藍染法は「栽培一醗酵一染色」という一連の工程の中で,生物と化学が織りなす興味深い世界である。本稿では化学からみた天然藍染法と,最近,見出された生薬染めについて述べると共に,実験を通して,生体(藍の生薬)での現象と化学試薬(インジカン)による現象が同じ化学反応で起こっていることを明らかにした。また筆者らが構成する津軽藍研究会の目的の1つ である「総合学習」について,その教材化-の科学面からの試みを述べる。 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/10129/2742
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宮本, 利行, 北原, かな子, 肥田野, 豊, 北原, 晴男

弘前大学教育学部

北原, 晴男

弘前大学教育学部

北原, かな子, 宮本, 利行, 肥田野, 豊, 北原, 晴男

弘前大学教育学部

北原, 晴男, 熊澤, 健一

弘前大学教育学部

北原, 晴男, Arai, Ken-ichiro

弘前大学理学部

北原, 晴男, 北原, かな子(1959-), サワダ, ハンナジョイ, 吉原, 均, 市毛, 幹幸, 熊澤, 健一, 宮本, 利行

弘前大学出版会

北原, 晴男, 鳴海, 安久, 佐藤, 裕美

弘前大学教育学部

北原, 晴男, Watanabe, Akira, Togawa, Kazuhiro

弘前大学理学部

北原, 晴男, 新井, 健一郎

弘前大学教育学部