Blank Cover Image
QRコード(所蔵情報)

昭和文学史論 . 昭和文学史 . 昭和文学大年表

フォーマット:
図書
タイトルのヨミ:
ショウワ ブンガクシロン . ショウワ ブンガクシ . ショウワ ブンガク ダイネンピョウ
責任表示:
磯田光一著 ; 高橋英夫編 . 保昌正夫 [ほか著] . 小田切進編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 小学館, 1990.9
形態:
938p : 挿図 ; 23cm
著者名:
シリーズ名:
昭和文学全集 / 井上靖 [ほか] 編 ; 別巻 <BN00784915>
目次情報:
日本的近代の逆説 : 昭和批評成立史論
関東大震災と「東京行進曲」
昭和のモダニズム : ある感情革命
横光利一の時代感覚 : 「唯物論」の可能性について
川端康成「浅草紅団」解説 : モダニズムの開花
谷崎潤一郎 : "愚"の美学より
氷島の周辺
オデュッセウスの帰還 : 伊藤整、高見順再考
濹東の秋
日本という幻覚 : 小林秀雄の帰趨
私小説・この魔術的なもの : 安岡章太郎「志賀直哉私論」の感性
太宰治論 : 道化の古典主義
敗戦のイメージ
占領の二重構造
殉教の美学より
戦後批評史論ノート
転向の帰趨
性とそのタブー
六○年安保
現代小説の転位 : 表現構造と文体の問題より
恋愛小説の条件 : 中里恒子「綾の鼓」と芝木好子「隅田川暮色」
もう一つの"日本"
ある文学史の構想
異説・異端文学論
昭和四十年代私観
大正文学から昭和文学へ : 関東大震災から「文芸復興」まで 保昌正夫著
戦前・戦中の文学 : 昭和8年から敗戦まで 曾根博義著
戦後文学史 : 敗戦から昭和30年まで 川西政明著
「昭和文学」の成熟 : 昭和30年から昭和45年まで 鈴木貞美著
現代文学の現状 : 三島由紀夫の死から平成まで 栗坪良樹著
日本的近代の逆説 : 昭和批評成立史論
関東大震災と「東京行進曲」
昭和のモダニズム : ある感情革命
横光利一の時代感覚 : 「唯物論」の可能性について
川端康成「浅草紅団」解説 : モダニズムの開花
谷崎潤一郎 : "愚"の美学より
続きを見る
書誌ID:
BN05199209
ISBN:
9784095680361 [4095680369]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

小田切, 進(1924-1992)

勁草書房

7 図書 横光利一抄

保昌, 正夫(1925-2002)

笠間書院

8 図書 現代文学史

小田切, 秀雄(1916-)

集英社

磯田, 光一(1931-), 曾根, 博義(1940-)

新潮社

吉田, 精一(1908-1984), 浅井, 清(1931- 日本文学), 稲垣, 達郎(1901-1986), 佐藤, 勝, 和田, &hellip;

角川書店

磯田, 光一(1931-)

国文社

小田切, 進(1924-1992)

筑摩書房

磯田, 光一(1931-)

国文社

11 図書 昭和文学史

川西, 政明(1941-)

講談社

6 図書 文学史

小田切, 秀雄(1916-)

東洋経済新報社

12 図書 昭和文学史

平野, 謙(1907-1978)

筑摩書房