共生への道と核心現場 : 実践課題としての東アジア

フォーマット:
図書
タイトルのヨミ:
キョウセイ エノ ミチ ト カクシン ゲンバ : ジッセン カダイ トシテノ ヒガシアジア
責任表示:
白永瑞著 ; 中島隆博解説
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 法政大学出版局, 2016.7
形態:
vii, 415, 3p ; 20cm
著者名:
シリーズ名:
サピエンティア ; 46 <BA87897759>
目次情報:
核心現場から問い直す「新しい普遍」 : 東アジア分断構造克服への道
核心現場に見いだす東アジア共生への道
連動する東アジア、問題として朝鮮半島 : 言説と連帯運動の二〇年
東アジア論と近代適応・近代克服の二重課題
平和に対する想像力の条件と限界 : 東アジア共同体論の省察
中華帝国論の東アジアにおける意味 : 批判的中国研究の模索
変わるものと変わらないもの : 韓中関係の過去、現在、未来
私たちにとって台湾とは何か : 韓国-台湾関係を問い直す
社会人文学の地平を開く : その出発点としての「公共性の歴史学」
共感と批評の歴史学 : 東アジアの歴史和解のための提言
地球地域学としての韓国学の(不)可能性 : 東アジアの歴史和解のための提言
「東洋史学」の誕生と衰退 : 東アジアにおける学術制度の伝播と変形
韓国における中国学の軌跡と批判的中国研究
白永瑞 : 同時代の証言者 : 解説と対話 中島隆博 [解説・インタビュー]
核心現場から問い直す「新しい普遍」 : 東アジア分断構造克服への道
核心現場に見いだす東アジア共生への道
連動する東アジア、問題として朝鮮半島 : 言説と連帯運動の二〇年
東アジア論と近代適応・近代克服の二重課題
平和に対する想像力の条件と限界 : 東アジア共同体論の省察
中華帝国論の東アジアにおける意味 : 批判的中国研究の模索
続きを見る
書誌ID:
BB21730330
ISBN:
9784588603464 [4588603469]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

宇野, 重昭(1930-)

国際書院

竹内, 常善(1945-), 斉藤, 日出治(1945-)

ナカニシヤ出版

板垣, 與一(1908-)

東洋経済新報社

松岡, 俊二, 勝間田, 宏(1970-)

勁草書房

日本経済調査協議会

日本経済調査協議会

中島, 隆博

東京大学出版会

中島, 隆博

岩波書店

慶應義塾大学地域研究センター

慶應通信 (発売所)

金, 東椿(1959-), 金, 美恵(1967-), 崔, 真碩(1973-), 崔, 徳孝(1975-), 趙, 慶喜(1973-), 鄭, 栄桓(1980-)

平凡社

日本経済調査協議会

日本経済調査協議会

工藤, 元男(1950-), 李, 成市(1952-)

弘文堂